• Facebookの - ブラックサークル
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Instagramの - ブラックサークル

京都芸術センターでカポエィラ・アンゴーラのワークショップを開催



"CAPOEIRA ANGOLA" Workshops and presentations event.

「カポエィラ・アンゴーラ」 ワークショップと実演イベント

場所: 京都芸術センター

2017. 06/09, 10, 11(金、土、日)

 この3日間、日本でカポエィラ・アンゴーラを支え続けてきた講師を招き、年齢、性別、人種を問わず愛され守られてきたこの異文化芸術を幅広く紹介するために、京都芸術センターにてレクチャー&ワークショップを行います。

初心者、経験者、多くのカポエィラの同志が集まることによって産み出される「トランス(高揚感・一体感)」を体験してみませんか?

この3日間を通して、ブラジルの歴史、身体・精神・音楽性について考え、その神秘を体感してください。

□場所

京都芸術センター

〒604-8156 京都府京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546−2

Google リンク

https://goo.gl/maps/QFCUfpLTutF2

□スケジュール

​入場無料・事前申し込み不要

展示 会場:ミーティングルーム2

日時:6月9日(金)- 11日(日)

13:00ー20:00 カポエィラアンゴーラの紹介映像、写真、テキスト等

レクチャー 会場:ミーティングルーム2

招待講師とゲストによるトークを開催します。

司会:都留ドゥヴォー恵美里

「カポエィラ・アンゴーラとは?」

日時:6月10日(土)13:30ー15:30

講師:荒川幸祐(グループインジンガ京都代表)

「カポエィラとアフリカの音楽」

日時:6月11日(日)13:00ー15:00

ゲスト:矢野原佑史(京都大学アフリカ地域研究資料センター研究員、国立民族学博物館外来研究員)

「日本とブラジルの伝統芸能」

日時:6月11日(日)15:30ー17:30

ゲスト:宇髙竜成(金剛流能楽師)

ショーケース 会場:フリースペース

生粋のカポエリスタによる「ホーダ」を 実演します。

見学はどなたでも行えます。こちらはカポエィラ経験者の方であればどなたでもご参加できますのでお待ちしております。

日時:6月10日(土)16:00ー18:00

出演:柴田健児、吉田佳代、小飯田吉史(以上GCAP)、風間雄太(FICA)、荒川幸祐(インジンガ)、他

参加費あり・事前申し込み必要

ワークショップ 会場:フリースペース

<経験者向けコース>

*要事前申し込み/各定員30名

日時:6月9日(金) 19:00ー21:00 ①

    10日(土) 10:30ー12:30 ②

          13:30ー15:30 ③

    11日(日) 15:30ー17:30 ④

料金:各回2,000円   

(2コマ以上の参加は500円割引)

<初心者向けコース>

*要事前申し込み/各定員30名

日時:6月11日(日)13:00ー14:00 ①

           14:00ー15:00 ②

料金:各回1,000円

※一部クラスは見学が可能です

<WS参加者による実演>

入場無料・事前申込不要

日時:6月11日(日)17:30ー18:30

​□ワークショップの申し込み

ginganzinga@gmail.com (荒川こうすけ)まで  

件名:ワークショップ申し込み  

内容:参加したい日程&時間 

初心者or経験者、お名前、ご連絡先

を明記の上ご送信ください。

返信をもって、正式受付となります。

※参加費は当日お支払いください。

6回の閲覧